救護講習・教育

事業案内
◆一般の方向け救命救急講演・講習
多くの臨床経験をもとに培った「現場で使えるテクニック」をお伝えしています。形だけの講習ではなく、すぐに実践できる・それぞれの現場に則した講習を行います。
●急変時への対応、観察の方法など
高齢者施設や在宅医療に関わる看護師さん、介護士さん、その他スタッフの方へ、急変時の対応方法、普段の観察方法。窒息解除のテクニックなど、高齢者の方をお守りする方法をお伝えします。
●子どもの事故やケガは予防が大切です。
小児の怪我や事故は周囲の大人が目を配ることで予防ができます。
子どもの事故やケガは年齢・性別によって傾向が変わります。
適切な予防を行うことで大切な命を守りましょう。
●東日本大震災、中越地震など緊急消防援助隊派遣の経験をふまえて。
過去の災害に緊急消防援助隊として派遣された経験をもとに、現場を経験したからこそお伝えできる、現場に行かせる講習を行います。
◆病院内民間救急救命士向けスキルアップ講座
救急救命士の資格を持ち、さらにスキルアップを望む救急救命士を対象に講習を行います。観察方法、処置テクニック。緊急車両運転の心構え等、救急救命士として必要な技術をお伝えします。
認定救急救命士が皆様のスキルアップをお手伝いします。
追従ボタン

お問い合わせ